読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごらくらいふ

プログラミングしたりゲームしたり

Swift環境で定義するIBAction

Swift環境になってちょいちょい書き方が変わってわからなくなった点が増えた。

IBActionのつなぎ方について

パターン

  • コードでIBActionを書いて、UI部品と繋ぐ
  • UI部品からコードに差し込む
    • こっちのほうが良さそう

コードでIBActionを書いて、UI部品と繋ぐ

  1. @IBActionを頭につけたメソッドを作成する
  2. メソッドからUI部品に向けて、Ctrl+ドラッグで接続する

f:id:yajamon:20161003175248p:plain f:id:yajamon:20161003180214p:plain

UI部品からコードに差し込む

  1. UI部品の右クリックメニューから、処理を実行したいイベントを確認する
  2. メニューのイベントからコード上にCtrl+ドラッグで接続する

f:id:yajamon:20161003181607p:plain f:id:yajamon:20161003181617p:plain

所感

後者のほうが良さそう

理由

  • senderを補完してくれるから
    • f:id:yajamon:20161003193902p:plain